NPO法人ギブキッズザドリームは、2005年8月に設立準備室を開設、2006年3月に内閣府認証特定非営利活動法人として認証を受け、児童養護施設支援を中心に社会貢献を目的に活動を続けています。

子どもたちは、大人の姿を見ています。
子どもたちは、大人の声を聴いています。
子どもたちは、大人の雰囲気を感じています。

彼らにとって、私たちは、

「早く大人になりたい!」
「早く大人になって仕事がしたい!」

そんな風に憧れられるような大人なのでしょうか?

10年後、20年後、未来を創っていくのは今の子どもたちです。

あなたは、子どもにどんな大人の姿を見てもらいたいですか?
あなたは、子どもにどんな大人の声を聴いてもらいたいですか?
あなたは、子どもにどんな大人の雰囲気を感じてもらいたいですか?

NPO法人ギブキッズザドリームは、児童養護施設支援だけでなく、子どものことで悩んでいる親や大人のケアをし、問題解消をサポートするだけでなく、

「毎日が充実していて楽しい!」
「仕事が面白くて最高っ!」
「人生は本当に素晴らしい!」

と、笑顔いっぱいで元気な大人を増やしていきます。周りにそんな大人がたくさんいたら、その中で子どもたちはどんな風に育っていくと思いますか?

もちろん、
・子どもにどんな言葉がけをすればいいのか分からない
・どんな風に接すればいいのか不安がある
・子どもの気持ちを分かるようになるにはどうすればいいの
など、様々な悩みや思いがあると思います。

まずは、あなたから幸せになってください。

あなたの姿を、子どもはちゃんと見ています。
あなたの声を、子どもはしっかりと聴いています。
あなたの雰囲気を、子どもは身体全身で感じています。

子どもたちが、私たちの未来です。

大人から子どもへ、子どもから未来へ。
より可能性の拡がる社会へ、笑顔あふれる世界にしていきたい!

あなたの参加をお待ちしています。

———-
NPO法人ギブキッズザドリーム 理事一同